下田 ペリーロード 黒船来航と日本開港の記録の街を歩く

静岡県の下田は、日本ではじめて外国人が自由に通りを歩けるようになった街です。日米修好通商条約の締結により港の開港の表舞台は、横浜や神戸などに移りましたが、ペリー提督が黒船で来航してから明治維新までの間は、この地、下田が開港の拠点だったことから、新しい歴史の幕開けとしての独特のノスタルジーを感じられます。

月夜野びーどろパークでガラス工場見学とガラス細工体験〜群馬県みなかみ町〜

群馬県みなかみ町にある月夜野びーどろパークは、上越クリスタル硝子が運営するガラスのテーマパークです。現在、月夜野エリアの観光スポットの柱になっていて、ガラス工場見学(無料)やグラスアート美術館、ガラス体験工房、 ガラスショップなどがあり、大人も子供も楽しめるテーマパークです。

里山テーマパーク たくみの里で手作り体験 〜群馬県みなかみ町〜

群馬県みなかみ町にある「たくみの里」は美しい原風景の中にある里山テーマパークです。宿場通りには昔ながらの面影を残す民家が立ち並び、いくつかの民家では昔ながらの手法で木工、竹細工、和紙などの手作り体験ができる『たくみの家』があります。

箱根神社から緑のトンネルを抜けて九頭龍神社へ 新緑の箱根(箱根 芦ノ湖)  

箱根・芦ノ湖周辺にある神社といえば、箱根三社参りと言われる「箱根神社」「箱根元宮」「九頭龍神社(本宮)」の三つの神社です。この三つのパワースポットを巡ることで、多くのご利益にあずかれるということで有名です。今回は、箱根神社と九頭龍神社本宮に参拝してきました。その旅ブログです。

三浦半島 三崎漁港 昭和レトロの三崎下町歩き 〜マグロと映画ロケ地の街〜

三崎漁港には、海の幸や三浦の野菜を購入できるマーケットと、『三崎下町』という下町巡りが楽しめるエリアがあります。三崎漁港の前にたたずむ三崎下町には、昭和レトロの雰囲気が醸し出された建物も残っており、ぐるりと一周りしながら街歩きができます。

石神の菜の花畑と養老渓谷の滝巡りコース

関東に緊急事態宣言が出されてからというもの、どこにも行けなくなってしまい巣ごもり生活が続いています。思い起こせば、3月の初旬は、ここまでの外出自粛要請が出ていなかったので、できるだけ人混みを避けて気分転換に出かけていました。最近は、新型コロナウイルス感染症の話題ばかりで、少しだけ気が滅入りますので、先月にでかけた菜の花畑と養老渓谷についてブログにまとめてみました。

鎌倉御成町のテイクアウトグルメを堪能!(鎌倉御成商店会 テイクアウトマップ)

新型コロナウイルス感染症拡大による緊急事態宣言のなか、できるだけの経済活動を行うため、飲食店などはテイクアウトやデリバリーなどで当面の売上を確保するところが出てきました。
鎌倉の御成町のテイクアウトマップをみつけましたので、GoogleMyMapにまとめてみましたので、ぜひご活用ください。

亀岡八幡宮と菜の花で有名な小宅古墳群

亀岡八幡宮 栃木県の益子町にある亀岡八幡宮はひっそりとした中にも趣のある神社。知る人ぞ知る素朴な神社です。境内には沢山の亀が迎えてくれます。亀岡八幡宮の一の鳥居の前には駐車場がありますので、ここから立ち並ぶ杉並木の参道をまっすぐ拝殿まで歩いていきます。 まっすぐ伸びた参道には灯籠が並んでおり、夜は灯りが点灯し幻想的な雰囲気になるそうです。この杉並木は、とても綺麗です。 この神社の御由緒は、1058 […]

第二十番札所 西明寺(益子観音)栃木県

栃木県益子町にある西明寺(さいみょうじ)は益子観音と呼ばれる坂東三十三観音 第二十番札所。境内にある閻魔堂に安置されている笑いエンマが有名です。観音堂の裏山はハイキングコースになっていて軽いウォーキングが可能です。

鎌倉 泉谷山浄光明寺(鎌倉十三仏)

鎌倉にある泉谷山 浄光明寺は、鶴岡八幡宮から歩いて10分くらいの所にあるお寺です。天皇家の菩提寺で有名な京都東山にある泉涌寺の末寺として準別格本山とされています。国の重要文化財である、阿弥陀三尊(阿弥陀如来坐像、観世音菩薩、勢至菩薩)が祀られています

鎌倉の岩窟不動尊は鎌倉で最も古い窟不動(窟堂:いわやどう)

岩窟不動尊は鎌倉で最も古い窟不動です。のご本尊は不動明王。いわれによると平安末期にお堂が祀られたようです。

もともとは、岩窟(やぐら)の中のお堂に不動明王が祀られていたようですが、徐々に、やぐらが崩落の危険が出てきてしまったために、不動明王像はやぐらから御堂に移されたそうです。また、岩窟(やぐら)の中にあった五輪塔や宝篋印塔、庚申塔も参道に並べ直されています。

子供の好奇心をかきたてるユニークな遊具がいっぱい!ケルナー広場(群馬県 高崎市 観音山公園)

群馬県高崎市にある観音山公園、ケルナー広場は、ドイツ人の遊具デザイナーである、ハンス・ゲオルク・ケルナーさんが デザインした遊具がある公園です。観音山公園の一角にあります。

形がユニークでカラフルな独特な遊具は、子供の好奇心をかきたて、子供たちが自分の感覚で、危険を察知し、安全に遊べる感覚を大切にし、子供たちの心と身体を育みます。

みなとみらいの新名所、横浜ハンマーヘッドとMarine&Walk(新港ふ頭客船ターミナル)

みなとみらいにある『横浜ハンマーヘッド』と『Marine&Walk YOKOHAMA』はオシャレで横浜らしいロケーションの商業施設。ショッピングやお食事など、横浜の潮風を感じながら、丸一日遊べる観光スポットでした。