浜(ハマ)の恵比寿様 富岡八幡宮でおみくじ大吉

先日、金刀比羅大鷲神社のお酉様に行く前に、少し時間があったので、横浜市金沢区富岡東にある『富岡八幡宮』にもお詣りに立ち寄ってきました。富岡八幡宮といえば東京にもありますが、こちらは横浜にある八幡宮です。 シーサイドラインの「並木北駅」近くにあって、方位除・厄除の神社として有名です。ご祭神の中に恵毘須神(えびすしん)が祀られているためハマのエビス様も言われています。 富岡八幡宮は、少し小高い丘の上に […]

横浜 金刀比羅大鷲神社の酉の市(2019)一の酉

先週の金曜日(2019年11月8日)はお酉さま様でした。横浜市南区真金町にある金刀比羅・大鷲神社にて開催される酉の市に行ってきました。 下記が、You TubeにアップしたVlogです。まず先にこちらを御覧ください。 酉の市(お酉さま)は毎年11月の酉の日に開催されるお祭りです。(祭事)横浜では、この金刀比羅・大鷲神社が有名です。 酉の日は12日ごとに巡ってきますので、カレンダーの並びが良ければ、 […]

花の天神様、亀戸天神社の菊まつり(亀戸天満宮)

今年の10月は、立て続けに大型台風が上陸し、大きな被害をもたらしました。週末ごとに強い雨風が降り、なかなかお出かけするタイミングがなかった、この1ヶ月。久しぶりのお天気ということで、東京の神社仏閣巡りに行ってきました。

第七番札所 金目山 光明寺(金目観音)神奈川県

光明寺

平塚にある金目山光明寺(金目観音)は、坂東三十三観音第七番札所。金目川の畔にある天台宗のお寺です。

金目川が注ぐ相模湾の浜辺で海女が海中から観音像を拾い、それを奉納したことが始まりとされ、この観音像は聖徳太子の作とされたそうです。

その後、行基が大きな観音像を刻み、その中に聖徳太子の観音像を納めました。このことから、「お腹ごもりの観音」とされています。

第二十八番札所 滑河山 龍生院(滑河観音)千葉県

成田市にある延命開運のお寺 4月より、家庭の事情で週末は忙しく、ほとんど外出ができない日々が続いていました。ここにきて、ようやく落ち着きましたので、久しぶりに神社仏閣巡りにいってきました。よって、ブログを書くのもかなり久しぶりです。 そういえば、このブログの直前に書いた記事のあと、6年間愛用していた一眼レフカメラが壊れました。OLYMPUSに、カメラの点検にだしたところ、レンズと本体の故障とのこと […]

第三十一番札所 大悲山 笠森寺(笠森観音)千葉県

緑美しい石段と子授け楠 千葉県にある大悲山 笠森寺(笠森観音)は、日本唯一の四方懸造(しほうかけづくり)という建築様式のお寺。延暦3年(784)、伝教大師最澄上人が楠の霊木で十一面観世音菩薩を刻み山上に安置し、開基されたと伝えられています。 笠森観音を含めた、この周囲一帯は遊歩道が整備されていて、散策しながら森の中を歩きながら森林浴ができるようになっています。時間をかけて、周囲の散策するのも気持ち […]

平成から令和へ 〜伊勢山皇大神宮で平成最後の御朱印〜

伊勢山皇大神宮 おみくじ

雨の伊勢山皇大神宮 今上天皇のご譲位の前日、平成最後の平成31年4月30日は、『関東のお伊勢様』と呼ばれる伊勢山皇大神宮に参拝に行ってきました。 あいにくの小雨まじりの天気でしたが、新緑に包まれた伊勢山皇大神宮は、この季節に美しく映え、とても厳かな佇まいでした。 横浜にある伊勢山皇大神宮は、明治初年に横浜総鎮守として、国費を以て創建された歴史ある神社です。御祭神は天照大神(あまてらすおおみかみ)さ […]

鎌倉、江ノ島七福神めぐりと江ノ電散歩(妙隆寺、長谷寺、御霊神社、浄智寺、江島神社)

桜の若宮大通と本覚寺(恵比寿神) 関東では、もうそろそろ桜の季節も終わりに近づきました。今年は、桜の開花は早かったのですが、開花後、花冷えの日が続いたので、満開になるまで長い間桜を楽しむことができました。 先週末は、そんな桜のお花見を兼ねて、鎌倉・江ノ島七福神めぐりにいってきました。今年のお正月の初詣のときに始めた七福神めぐりですが、残り4つの神社仏閣巡りをしてきましたので、そのレポートをブログに […]

第二十六番札所 南明山 清瀧寺(清滝観音)

第二十六番札所である『清瀧寺』。 昨年末、参拝した筑波山神社の隣にある『大御堂』と同じ日に、参拝いたしました。 第二十五番札所 筑波山 大御堂 茨城県 清瀧寺は土浦市にある真言宗のお寺です。 鎌倉時代までは、七堂伽藍を備えた大きなお寺だったそうですが、のちに兵火で焼失、その後、江戸時代に再建されましたが、昭和44年に再び不審火で焼失してしまったそうです。 清瀧寺は、山里の静かでひっそりとした所に佇 […]

第二十五番札所 筑波山 大御堂 茨城県

第二十五番札所 筑波山 大御堂は、茨城県にある筑波山神社の隣にある札所です。782年に徳一法師により開山され、その後、弘法大師が入山し、真言密教の霊場となりました。もともとは、筑波山神社にご本堂があったようですが、神仏分離令により筑波山神社と切り離されました。 御本尊は千手観音菩薩像。 昭和13年の豪雨でお堂が崩壊したにもかかわらず、観音さまはご無事であったということから、交通安全や開運の仏様とし […]

暖かくて穏やかなお正月 〜鎌倉江ノ島七福神めぐり〜

明けましておめでとうございます 年があけ、2019年が始まりました。 今年の年末年始は、お天気にも恵まれ、暖かい日差しの差し込む日々が続きました。冬ですので、気温の低い毎日ではありましたが、ひだまりの中にいる分には、心地よい暖かさを感じます。初詣含め、お出かけには絶好のお天気。それだけでも、とても素晴らしい年越しになった気がします。 昨年、平成30年(2018年)は、実に穏やかで活気のある1年でし […]

第六番札所 飯上山 長谷寺(飯山観音)神奈川県

神奈川県、厚木市にある飯上山 長谷寺(ちょうこくじ)は、別名飯山観音と呼ばれる真言宗のお寺。標高280メートルの白山の中腹にある長谷寺は、古くから飯山の観音様と親しまれ、地元の住民に深く愛されてきた歴史ある古寺。このあたりは、東丹沢ハイキングコースにもなっていて、ハイキングなどを楽しみながら巡礼するのもおすすめ。 彼岸花の咲く遊歩道沿いに、長谷寺の山門が見えてくる。この辺りは、東丹沢の自然に溢れた […]

第八番札所 妙法山 星谷寺(星の谷観音)神奈川県

この記事も見てね: 第一番札所 大蔵山 杉本寺(杉本観音)鎌倉 第十四番札所 瑞應山 弘明寺(弘明寺観音)横浜 第九番札所 都幾山 慈光寺(出流観音)埼玉県 第二十四番札所 雨引山 楽法寺(雨引観音)茨城県

第二十四番札所 雨引山 楽法寺(雨引観音)茨城県

この記事も見てね: 第二十二番札所 妙福山 佐竹寺(北向観音)茨城県 御朱印でめぐる坂東三十三観音巡礼はじめました。 第十四番札所 瑞應山 弘明寺(弘明寺観音)横浜 第十番札所 巌殿山 正法寺(巌殿観音)埼玉県

第二十三番札所 佐白山 正福寺(佐白観音)茨城県

第二十三番札所の正福寺は、茨城県笠間市にある真言宗の寺院。お稲荷さんで有名な笠間稲荷神社の近くにあり、別名「佐白観音」とも呼ばれる。正福寺のご住職は尼僧。女性のご住職が寺をまもり、実に様々な御朱印をいただけるのも特徴的。佐白山の山麓にある、静かで厳かな神社が正福寺である。 現在、正福寺は「佐白山」の山麓にご本堂がある。しかし、明治3年までは佐白山の山頂にご本堂があったそうだ。それが、明治時代の廃仏 […]

第二十二番札所 妙福山 佐竹寺(北向観音)茨城県

第二十二番札所の佐竹寺は、茨城県常陸太田市にある古寺。茅葺き屋根の観音堂は、国内3番目の大きさで、国の重要文化財に指定されている。この観音堂は、2011年の東日本大震災で震度6に見舞われても少しの損傷もなかったそうだ。佐竹寺の観音堂の柱には、多くの納札が貼られていて、それはそれは圧巻。 佐竹寺の目の前には数台の駐車場があり、坂東三十三観音の札所になっているせいか、小さなお寺であるものの、次から次へ […]

第十番札所 巌殿山 正法寺(巌殿観音)埼玉県

第十番札所である巌殿山 正法寺(しょうぼうじ)は、別名『岩殿観音』と呼ばれ、岩殿丘陵の東、標高135メートルの物見中腹にあるお寺。逸海上人により開山され、奈良時代(718年)に岩窟に観音様を安置したことが始まりとされている。 本堂・観音堂へと長い石段を登り参拝できる。岩場に並ぶように安置された仏様が見事な真言宗智山派のお寺である。 細く長い門前道を通り、正法寺の前までくると、やや広い専用駐車場が用 […]