北鎌倉の名寺 臨済宗・円覚寺派本山 円覚寺(えんがくじ)で、つかの間の涼を感じる

円覚寺は北鎌倉駅の真ん前にある寺院。臨済宗・円覚寺派の本山で、広大な敷地に多くの伽藍を揃えた壮大なお寺です。もともと、円覚寺は蒙古来襲で戦没した多くの霊を敵味方なく弔う事を目的として創建されました。今では坐禅会などを通じて多くの人々に親しまれる禅寺となりました。

鎌倉十三仏霊場めぐり 〜最高の先祖供養〜

神社仏閣めぐりの中でも、十三仏巡拝は『最高の先祖供養』と言われています。
全国各地で、十三仏霊場めぐりがありますが、鎌倉にも、『鎌倉十三仏霊場めぐり』という霊場巡拝があります。鎌倉三十三観音霊場巡拝と並んで有名な霊場めぐりで、古都鎌倉を楽しむ、もうひとつの霊場巡りです。

第二十番札所 西明寺(益子観音)栃木県

栃木県益子町にある西明寺(さいみょうじ)は益子観音と呼ばれる坂東三十三観音 第二十番札所。境内にある閻魔堂に安置されている笑いエンマが有名です。観音堂の裏山はハイキングコースになっていて軽いウォーキングが可能です。

鎌倉 泉谷山浄光明寺(鎌倉十三仏)

鎌倉にある泉谷山 浄光明寺は、鶴岡八幡宮から歩いて10分くらいの所にあるお寺です。天皇家の菩提寺で有名な京都東山にある泉涌寺の末寺として準別格本山とされています。国の重要文化財である、阿弥陀三尊(阿弥陀如来坐像、観世音菩薩、勢至菩薩)が祀られています

鎌倉の岩窟不動尊は鎌倉で最も古い窟不動(窟堂:いわやどう)

岩窟不動尊は鎌倉で最も古い窟不動です。のご本尊は不動明王。いわれによると平安末期にお堂が祀られたようです。

もともとは、岩窟(やぐら)の中のお堂に不動明王が祀られていたようですが、徐々に、やぐらが崩落の危険が出てきてしまったために、不動明王像はやぐらから御堂に移されたそうです。また、岩窟(やぐら)の中にあった五輪塔や宝篋印塔、庚申塔も参道に並べ直されています。

暖かくて穏やかなお正月 〜鎌倉江ノ島七福神めぐり〜

明けましておめでとうございます 年があけ、2019年が始まりました。 今年の年末年始は、お天気にも恵まれ、暖かい日差しの差し込む日々が続きました。冬ですので、気温の低い毎日ではありましたが、ひだまりの中にいる分には、心地よい暖かさを感じます。初詣含め、お出かけには絶好のお天気。それだけでも、とても素晴らしい年越しになった気がします。 昨年、平成30年(2018年)は、実に穏やかで活気のある1年でし […]

第六番札所 飯上山 長谷寺(飯山観音)神奈川県

神奈川県、厚木市にある飯上山 長谷寺(ちょうこくじ)は、別名飯山観音と呼ばれる真言宗のお寺。標高280メートルの白山の中腹にある長谷寺は、古くから飯山の観音様と親しまれ、地元の住民に深く愛されてきた歴史ある古寺。このあたりは、東丹沢ハイキングコースにもなっていて、ハイキングなどを楽しみながら巡礼するのもおすすめ。 彼岸花の咲く遊歩道沿いに、長谷寺の山門が見えてくる。この辺りは、東丹沢の自然に溢れた […]

第八番札所 妙法山 星谷寺(星の谷観音)神奈川県

この記事も見てね: 第一番札所 大蔵山 杉本寺(杉本観音)鎌倉 第十四番札所 瑞應山 弘明寺(弘明寺観音)横浜 第十七番札所 出流山 満願寺(出流観音)栃木県 第二十二番札所 妙福山 佐竹寺(北向観音)茨城県

第二十四番札所 雨引山 楽法寺(雨引観音)茨城県

この記事も見てね: 第二十二番札所 妙福山 佐竹寺(北向観音)茨城県 第十四番札所 瑞應山 弘明寺(弘明寺観音)横浜 第十七番札所 出流山 満願寺(出流観音)栃木県 第二十三番札所 佐白山 正福寺(佐白観音)茨城県

第二十二番札所 妙福山 佐竹寺(北向観音)茨城県

第二十二番札所の佐竹寺は、茨城県常陸太田市にある古寺。茅葺き屋根の観音堂は、国内3番目の大きさで、国の重要文化財に指定されている。この観音堂は、2011年の東日本大震災で震度6に見舞われても少しの損傷もなかったそうだ。佐竹寺の観音堂の柱には、多くの納札が貼られていて、それはそれは圧巻。 佐竹寺の目の前には数台の駐車場があり、坂東三十三観音の札所になっているせいか、小さなお寺であるものの、次から次へ […]

第十番札所 巌殿山 正法寺(巌殿観音)埼玉県

第十番札所である巌殿山 正法寺(しょうぼうじ)は、別名『岩殿観音』と呼ばれ、岩殿丘陵の東、標高135メートルの物見中腹にあるお寺。逸海上人により開山され、奈良時代(718年)に岩窟に観音様を安置したことが始まりとされている。 本堂・観音堂へと長い石段を登り参拝できる。岩場に並ぶように安置された仏様が見事な真言宗智山派のお寺である。 細く長い門前道を通り、正法寺の前までくると、やや広い専用駐車場が用 […]

第九番札所 都幾山 慈光寺(出流観音)埼玉県

第九番札所である都幾山(ときざん)慈光寺は、埼玉県にある天台宗のお寺。坂東三十三観音巡礼は、さとりに近づくための修行の巡礼であるため、決してアクセスよく立地の良い所にあるお寺ではないのだが、この慈光寺は、中でもかなり山深い所に静かに佇むお寺である。大通りから山道に入るのだが、車だと気にならないが、歩くとなるとかなりの距離。巡礼という言葉の似合う山寺とも言えよう。 目次 埼玉で最も古い寺 慈光寺 慈 […]

第十七番札所 出流山 満願寺(出流観音)栃木県

第十七番札所である出流山 満願寺は栃木県にある出流山にある真言宗智山派の寺院。もともと、日光は1,200年前に勝道上人によって開山されたのだが、その開祖である勝道上人は、この満願寺のある出流山に籠もり、4年間修行したのだという。そして、勝道上人は、観音様を奉安し満願寺と名付けた。これらの後に、中禅寺や輪王寺創設につながるのだから、この満願寺の歴史の奥深さが容易に理解出来る。 目次 日光よりも先に開 […]

第十四番札所 瑞應山 弘明寺(弘明寺観音)横浜

第十四番札所である瑞應山 弘明寺(ぐみょうじ)は、横浜市南区にある寺院。京浜急行線「弘明寺駅」と横浜市営地下鉄「弘明寺駅」をつなぐ門前は、様々な商店が立ち並ぶ弘明寺商店街になっていて、参拝客の目を楽しませている。弘明寺観音は高野山真言宗のお寺で、十一面観音が御本尊。拝観料300円を支払うと内陣まで入ることができ、間近で御本尊のお詣りができる。横浜では最古の寺であり、地元横浜の住民に古くから愛されて […]

第一番札所 大蔵山 杉本寺(杉本観音)鎌倉

第一番札所である杉本寺は鎌倉の入り口、御成町にあるお寺。朝比奈インターチェンジから鎌倉方面に山道を車で十分くらい走ると、県道204号線沿いにあり、鎌倉駅から歩くと25分程度かかる。鶴岡八幡宮や鎌倉駅から少し離れた所にあるお寺であるため、比較的静かな地域に厳かに佇む寺院という雰囲気で、すこぶる神々しい空気が流れている。 杉本観音のいわれ 杉本寺は天台宗のお寺。正式には大蔵山 杉本寺とされ、別名「杉本 […]

御朱印でめぐる坂東三十三観音巡礼はじめました。

『坂東三十三観音霊場巡り』とは、鎌倉時代に始まった霊場巡りで、始まりから800余年に渡り、現在まで受け継がれている非常に歴史の深いものです。関東広域に点在する三十三ヶ所の霊場(札所)を巡り、御朱印をいただく参拝をはじめましたので、それについてのブログ投稿をはじめました。

富士山をのぞむ、富士山本宮浅間大社と透明な湧玉池

観光しやすい季節です。先週末も、ちょっと遠出(静岡県)をして、美しい景色を見に行ってきました。今回訪れたのは富士宮市。富士宮やきそばが有名な富士宮市です。 こちらの街は、その名の通り『富士山』のお膝元。眼の前に、雄大な富士山がそびえ立つ街です。今回は富士宮市の有名な神社です、富士山本宮浅間大社でお詣りをしてきましたのでブログにまとめてみます。 富士山本宮浅間大社 富士山本宮浅間大社は富士宮駅から徒 […]

靖国神社のサザンカ

今年の夏、8月19日に靖国神社にお詣りに行ってきました。その時に、靖国神社で買って来た(500円)のが、このサザンカの苗木です。 買った時は、本当に小さな小さな苗木でした。 毎日大切に育てたら、だいぶ大きく育ってきました。 この苗木は、サザンカです。冬になるとピンクの八重の花びらで鮮やかに咲く冬の花ですね。 靖国神社で買える、このサザンカの苗木は、元戦車隊長 吉松喜三氏が、毎朝未明に靖国神社にお詣 […]