100g 4,500円の村上牛を堪能(新潟県村上市)




新潟県の北端、山形県に接する村上市は、市中に武家町や商人町の面影を残す海側の街。

特に、美しい海と白い砂浜を有する『笹川流れ』と呼ばれる海岸が有名です。

笹川流れは、国の名勝および天然記念物に指定されている地域で、日本百景にも選定されています。笹川流れの笹川とは集落名で、この笹川より沖合いの岩場まで潮流が見られたことが名の由来とされるんだそうです。 (引用:Wikipedia)

 

先日、ゴールデンウィークに、この村上市を訪れました。

山形に向かっていたのですが、あえて、日本海側を経由して山形に入ったので、そのついでに村上市にも立ち寄ってみました。

 

そして、最大の目的は『村上牛』をいただくこと。

『村上牛』とは、全国肉用牛枝肉共励会で最高位の「名誉賞」を受賞した最高ランクのブランド牛。色鮮やかで風味良く「一味ちがう黒毛牛」と賞されています。

村上牛を味わうために、老舗の『江戸庄』さんへ。

p1012203

 

かつては旅館だったという雰囲気のある町家づくりの店構えがとてもステキでした。

丁度、お昼時でしたので、ランチメニューをいただくことに。

ランチメニューは以下のとおり。非常にリーズナブルな価格で村上牛が食べられます。

ディナーメニューは、最低でも、100g 4,500円〜のステーキになりますので、ランチメニューはお手頃です。

[qd_table]

menu price
村上牛レアステーキ丼【上】 2,500円
村上牛レアステーキ丼【並】 1,700円
村上牛ステーキ丼 2,500円
村上牛サーロインステーキ丼 5,000円

 

(写真:レアステーキ丼)

p1012201

(写真:ステーキ丼)

p1012198



ランチメニューなので、蛤のお吸い物とお新香がついてきます。

レアステーキ丼は、まさに牛刺しがのっているお丼のような感じ。

全く臭みや癖がなく、新鮮なお刺身をたべているような感じで、触感は高級な生ハムを食べているような歯ごたえです。新潟米どころということもあり、お肉だけでなく、その下にある白米も美味しい!

普通は、糖質を気にしてご飯はあまり食べないのですが(もしくは、半分にしてもらう)、これは美味しすぎて全部食べてしまいました。(ちょっと反省)

 

丼なので、お肉とご飯がソースでつながっているのですが、ソースも甘すぎず辛すぎず、お肉の美味しさを消さないようなソースです。

あくまでも、お肉が主役なので、その他のものは引き立て役ではあるのですが、脇役の一つひとつも品質が高いので、色んな味わいで満足感が得られます。

 

ステーキ丼は、レアステーキ丼とは異なり、厚みのあるお肉ですので、タップリと含んだ肉汁を味わうことができます。

お箸でも切れるくらいの柔らかいステーキで、歯ごたえなどを楽しみたい方はこちらのほうが良いと思います。

 

村上牛の味わいを堪能した後は、少しだけ、江戸の町並みが残る街を歩き、笹川流れに立ち寄りました。

相変わらず、美しく澄んだ海と真っ白な砂浜で心地良い初夏のひとときでした。

p1012207

p1012206 p1012209

 




村上牛専門料理店 江戸庄
〒958─0842新潟県村上市大町2─17
TEL 0254(50)1181