伊豆 アニマルキングダムでカピバラなでなで、動物が近い動物園



3つのエリアに分かれた動物園

伊豆稲取にある『アニマルキングダム』。先週の3連休の伊豆観光の2日目に立ち寄ってきました。(伊豆ぐらんぱる公園のブログ記事はこちら

アニマルキングダムは、動物園のアニマルゾーン、遊園地のプレイゾーン、パターゴルフが楽しめるスポーツゾーンの3つのゾーンで構成されています。動物園だけをめぐるだけでもかなり広いので、1日ですべてのゾーンを周り切るのは、ちょっと難しいかもしれません。

今回は、動物園のあるアニマルゾーンをメインに周ってきました。

アニマルキングダム入り口

まずは、入り口で入場券を購入。動物園内で使えるとくとくクーポン(1セット2,000円・100円券22枚つづり)も一緒に購入しました。パーク内で、動物の餌やりなどに使えます。

あとは、スタンプラリーもやっていますが、こちらは絶対やったほうがいいです。コンプリート後の景品が豪華なので、子供はとても喜ぶと思います。

<料金表>

一般(大人)2,400円 
小人(4才以上)1,200円

まずは、アニマルゾーンのウォーキングサファリへ。アニマルキングダムは、野生の動物たちが、より自然に過ごせる環境で草食動物たちが放し飼いになっています。

とても動物たちとの距離も近く、動物たちがのびのびしています。綺麗に掃除されているせいか、匂いもなく綺麗です。

この日は青空で、緑の山々もきれいでした!このウォーキングサファリは、シマウマやダチョウが放し飼いになっています。道々、餌ボックスがありますので、100円を入れて動物たちに餌やりをすることができます。動物たちも微妙に待ってます。(笑)

シマウマ
ウォーキングサファリ

こちらはチーター。さすがに、肉食獣はガラスなどで覆われたゾーンにいますのでご安心ください。チーター綺麗でした。

チーター

キリンも放し飼いになっています。キリンには直接エサをあげられます。ただ、お腹いっぱいなのか、なかなか寄ってきてくれませんでした。餌やりの瞬間をカメラに納められず。残念。

きりん
きりん

こちらは象さんのお散歩広場です。

ぞう

ふれあい広場

草食動物の放し飼いサファリゾーンの中に、動物たちとのふれあい広場がありました。ここには、カピバラや白ミミズク、モルモットなど、小動物などが放し飼いされていて、自由にふれあえるゾーンがあります。

ここが、とてもいやし空間です。特に白ミミズクがかわいい。いつまでも見てられますね。

星型ニンジンがありますので、100円を入れて購入できます。動物たちに直接餌やりができます。小さな子供でも安全な動物しかいないので、安心して遊べますよ。

ダラ〜んとお昼寝しててかわいい。この近くには、人がたくさんワサワサいます。

特に、カピバラがかわいいです。猫のように人懐っこいです。なでなですると、猫のようにスリスリしてきます。餌をあげることもできます。

カピバラ

サイに触りなサイ

こちらはサイに直接触れるイベントコーナー。時間で、飼育員さんがサイにご飯をあげている間に、サイにタッチできます。小さな子供でも大丈夫ですので、この機会にサイを触ってみるといいです。

触る時間は一瞬ですので、多少並んでいても、すぐ順番が回ってきます。

アライグマ

ホワイトタイガーが見られるレストラン

丁度、お腹も空いてきた頃でしたので、ホワイトタイガーが見られるレストランへと移動。ホワイトタイガーは日本でも、そんなに数多くいない珍しいトラです。ここ、アニマルキングダムでは、ホワイトタイガーが休んでいる所をみながら食事できるレストランがあります。

時々、ガラス越しまで近寄ってきてくれます。

レストラン アニマルキングダム
レストラン アニマルキングダム

こちらはライオン。反対側ではライオンが見られます。

ライオン

プレイゾーン

先日の台風の影響で、巨木があちらこちらで折れてました。この辺りも、雨風がひどかったのでしょうね。

こちらは、プレイゾーンにある恐竜の森です。動く恐竜をみながら森林浴。

伊豆のアニマルキングダムは、自然に離されている野生動物がとても近くに感じられ、ふれあい広場や動物への餌やりなど、気軽に動物たちに触れることのできる動物園でした。

特に、歩きながら動物たちを観るウォーキングサファリはおすすめです。動物の匂いもなく、綺麗に整えられているのでデートにもおすすめです。

見どころは下記のVlogにもまとめてありますので、ぜひ御覧ください。