越前塩の魅力




先日、福井県観光で知った『越前塩』。

科学的製法を一切つかわずに、太陽と風と火力だけで作り上げている、天然ミネラルたっぷりの自然海塩です。

 

あまりにもオイシイお塩だったので、先日ネットショップで再購入。
量販店で、別のお塩を買ってみたけれど、やはりこのお塩の美味しさに変わるものがなく、やみつきになってしまいました。

 

p1013540

以下、同封されていたパンフレットから抜粋して、『越前塩』の製造工程をご紹介します。一日中撹拌しなければならない製法なので、大量生産ができませんので、量販店では購入できないお塩です。

 

1.取水
工場の前にある越前海岸から新鮮な海水を汲み上げる。
2.濃縮作業
ガラス張りの温室で、海水を太陽熱と風で濃縮させる。
3.採かん作業
濃縮海水を加熱・殺菌し、さらに濃縮。
もとの海水塩分の約10倍の濃度に。
4.煎ごう作業
不純物をろ過し、二次釜に移行すると塩が結晶化する。
塩のミネラルが一定になるよう1日中撹拌し続ける。
5.乾燥作業
天然にがりと天然塩を分離させ乾燥。

 

 

海塩の『越前塩』は、15%以上もミネラルが含まれていて、一般的なお塩の塩辛さがなく、ちょっと舐めてみてもやわらかい甘みのあるお塩になっています。

このお塩は、お魚料理との相性がよく、白身魚のムニエルや、エビを焼いたりするときにぴったりです。バーベキューの時に使ったら、すごく美味しいんじゃないかな、と思います。

また、天ぷらの時のつけ塩にも便利!
味付けを薄めにしても、素材のおいしさを引き出すお塩になっていて、使い勝手が便利です。

最近は、ごま塩用のお塩にして、ご飯にふりかけて食べてます。これが美味しい!



ネット通販で購入できますので、ぜひお試しあれ。ちなみに、福井県のアンテナショップにもおいてあるそうですので、近くにある場合は、そこで購入するのもいいですね。

越前塩 オンラインショップ


内容量:150g・500g
原材料:越前海岸水100%
保存方法:直射日光・湿気を避け常温で保存

『純国産自然海塩 天然煎熬塩 越前塩』

越前塩 150g入・1本  630円
越前塩 500g入・1本 1,575円

送料:国内一律 525円(代引き手数料 315円) 

◎白身魚のムニエル

p1013386

◎豚肉の生姜焼き

p1013549