何でも楽しむ、自分のルーツ

実は、週末は二泊三日で実家のある山形に帰省してきました。 久しぶりに山形新幹線で帰ったせいか、のんびりユックリと、山形の秋を楽しむ事ができました。   家の用事で帰省したので当たり前なのですが、実家に帰っても、毎日慌ただしくパタパタと動いてばかり。 久しぶりに母の手料理を食べられ、家事をしなくて楽ちんなのに、なぜかジッとしていられない性格。   両親の手の届かない所を掃除したり […]

ブログは隙間で書く

私は、ブログを忘備録がわりに書いています。   いろんな事を見聞きしたり体験しても、その記憶は褪せていき、折角の自分の経験値が、記録として残らないのが、もったいないと感じるからです。   また、誰かにオススメするときも、自分のブログ記事を伝える事で、簡単に確実に伝える事ができます。   私は、芸能人でも著名人でも芸人(ココ笑うとこ)でも無いので、自分を過度にブランディングする必要はありませんが、多 […]

日本知的障がい者サッカー連盟

先日、厚労省の広報誌の取材で、障がい者雇用の現場をいくつか取材させていただきました。     詳しくは、広報誌が発売される頃にブログにまとめたいと思いますが、 今回のブログ記事では、ある知的障がい者のサッカーチームを紹介したいと思います。   それは、“日本知的障がい者サッカー連盟”です。 “日本知的障がい者サッカー連盟”は、日本における知的障がい児・者のサッカー競技の普及、復興を図るとともに、ク […]

復興を願う、南三陸町 福幸ふくろう

「ここまで津波がくるなんて思わなかったんですよねぇ。でも、みんな流されてしまいました。 」 南三陸町の志津川地区にあるふくろうの館、宮城精工の高橋さんは、2年前の3.11の日の事を、こう話してくださいました。 確かに、工場のあった所と海はとても離れていて、ここまで津波が来たなんてちょっと想像できません。でも工場は土台ごと流されてしまい、商売をしていた工場は跡形もなく無くなってしまいました。 震災の […]