横須賀製鉄所とヴェルニー公園(横須賀)


横須賀製鉄所を望む気持ちの良い公園

目次

  1. 日本の近代化に重要な役割を果たした横須賀製鉄所
  2. 綺麗に整備された遊歩道と気持ちの良い潮風
  3. 入場無料、ヴェルニー記念館
  4. 日本の近代化と横須賀

日本の近代化に重要な役割を果たした横須賀製鉄所

週末、横須賀のポートマーケットにマグロを買いにいったついでに、JR横須賀駅近くの『ヴェルニー公園』に立ち寄ってきました。この日はお天気も良く、横須賀の海をのぞむヴェルニー公園がとても気持ちよかったのでブログでご紹介します。

ヴェルニー公園は、JR線『横須賀駅』から京急線『汐入駅』まで、海沿いに伸びていいる遊歩道を中心として公園です。電車で行く場合は、いずれかの駅で下車すると、すぐ公園が見えてきます。



公園の名前となっている『ヴェルニー』とは、江戸時代に横須賀製鉄所の建設に寄与したフランス人技師フランソワ・レオンス・ヴェルニーからとったもの。この公園から眺められる横須賀製鉄所は、日本近代化の基礎を作り上げたと言われている製鉄所です。ヴェルニーはじめフランス人技師たちの、その功績をたたえ、永く後世に伝えるためにヴェルニー記念館やこの公園が作られました。

 

このヴェルニー公園はフランス庭園様式を取り入れており、平成13年度末に整備された公園だそうです。フランス式花壇、噴水、洋風あずまやなどがあり、約2,000株のバラが咲きます。この時期は、まだバラも桜が咲いていませんでしたが、綺麗に整備されたウッドデッキ調の遊歩道など、とても洗練されていて気持ちの良い公園でした。

 


横須賀製鉄所とは、江戸幕府が1865年に作った日本最大の製鉄所です。『船の修理と造船』『西洋の技術を取り入れ日本の技術向上』を目的として作られたもので、ここで行われた高度な技術教育や研究は、のちに全国に広まったとされています。

明治4年にその名前を横須賀製鉄所と変えました。そして、このヴェルニー公園の対岸の1号ドライドックは、米海軍横須賀基地で、今でも日米共同で使われています。



この壮大な計画に尽力したのが小栗上野介はじめ江戸幕府のサムライたちです。

開国直後の江戸幕府とフランスの間で、“世界に肩を並べるには、日本の海軍力・開運力整備が急務である”という国際政策上の要請から横須賀製鉄所を建設することになったのだそうです。

12年間もの永い期間、ヴェルニーは日本に滞在し、これらの仕事に従事しました。

小栗上野介らサムライたちの熱意と、それらに尽力したフランス人技師たちの大きな協力で実現した横須賀製鉄所は、今の日本の近代化に貢献した多大なる功績だとされています。ヴェルニー公園には、小栗上野介とヴェルニーの銅像も立っています。

綺麗に整備された遊歩道と気持ちの良い潮風

海沿いに整備されたヴェルニー公園は、とても綺麗に整備された公園です。ウッドデッキ調の遊歩道は広く歩きやすく、小さな子供を連れていても、思い切り走らせて遊ぶこともできるので、家族連れにもピッタリ。

また、沢山の長ベンチが配置されているので、座る所が多いのも便利。海を見ながらお弁当を食べたりお茶を飲んだりするのも気持ちいい。近くにスターバックスがあるので、みんなコーヒーを飲んでました。

ちょうど、公園の真ん中くらいにカフェもありました。桜の季節には桜が咲くようです。桜の下のカフェでお茶が楽しめる季節も、もう少しですね。(桜が咲き誇る桜の広場もあります。)

入場無料、ヴェルニー記念館

ちょうど公園のはじっこ、JR横須賀駅近くに『ヴェルニー記念館』があります。入場は無料で、誰でも中に入ることのできる記念館です。



 

ヴェルニー記念館には、フランス人技師ヴェルニーに関する資料が展示されているのと、実際に使われていた巨大なスチームハンマーが展示されています。

スチームハンマーとは、蒸気(スチーム)を動力としてハンマーを持ち上げて落下させ、加熱した金属素材に打撃を与え鍛造作業を行う工作機械。19世紀半ばに考案されたものです。

このスチームハンマーは、1866年に輸入されました。このスチームハンマーは、当時の造船技術に大きく貢献したもので、20世紀最後まで130年ほど稼働されていたものです。ヴェルニー記念館に展示されているのは、0.5トンと3トンの2台で、1865年に製造され、翌年に横須賀製鉄所に輸入されたものだそうです。国の重要文化財に指定されています。

日本の近代化と横須賀

ペリーが日本に開国を求め浦賀に来航したのち、日本は開港することになりました。そのため、開国後の日本では、外国船が往来できるような港を整備する必要に迫られます。この横須賀製鉄所や日本初の西洋式灯台である観音崎灯台も、この時に作られたものです。

また、この横須賀製鉄所が、いち早く取り入れたものがいくつかあるのだそうです。

例えば、日曜日をお休みにしたりする事や、計測のためのメートル法も、ここ横須賀製鉄所で生まれたものの一つです。さらに、横須賀製鉄所の技術は、先日世界遺産になった富岡製糸場などにも使われているそうです。



日本の近代化に大きく貢献したのが横須賀なのですね。よく知らなかったので、とても勉強になりました。

お天気の良い日は、デートなどにもおすすめですよ。ぜひ、お天気の良い日に散歩しに行ってみてください。

(戦艦『陸奥』の主砲もありました)

 

ヴェルニー公園
〒238-0042 神奈川県横須賀市汐入町1-1
TEL:046-826-1490
FAX:046-825-4440(三笠公園管理事務所)入園料無料
◆開園時間:24時間
◆休園日:無し