静かにキャンドルを灯そう




 

今日は、私が販売支援している
南三陸町のホタテキャンドルが30個届きました。

明日は、当社のセミナーなので、
セミナー会場で販売する予定です。

それから、ホタテキャンドルの梱包に
オプションがつけられるようになりました。

ギフト用やインテリア用に飾れるように、クリアケースに入れてお届けする事ができます。(右写真)

 

今年の3月11日で、日本は東日本大震災から1年を迎えます。

南三陸町で被災した、ホタテキャンドル代表の三浦さんにとっては、旦那さんの一周忌です。

 

3月11日が近づくごとに、どんな想いでいるのでしょう。

『時だけが過ぎて、傷跡はいえない』

とおっしゃっていた言葉に
胸がしめつけられる思いです。

どうぞ、

今年の3.11には、震災のあの日を思い出し、
隣にいる大切な人たちと一緒に
南三陸町のホタテキャンドルを灯してみませんか?

あたたかな灯りが、
みなさんの希望の灯りになりますように、 

祈っています。

私は、できるかぎり、
南三陸町のホタテキャンドルの工房のみなさんを
サポートしていきたいと思います。