南三陸町からサクラサク




 

今年のお正月は、
私が南三陸町のホタテキャンドルを応援してから、2度目のお正月となりました。

 

縁もゆかりもなかった私が、少しずつ少しずつ、
ご縁を分けていただき、ほんの少しではありますが、
南三陸町のキャンドル工房の皆さんと、
復興の道を探り探りに歩んできた1年でした。

 

去年のこの時期に、ホタテキャンドル工房の三浦さんから、
ホタテキャンドルの合格祈願バージョンを作っている事を聞き、
素晴らしいなぁと感じた事を思い出します。

 

去年の今頃は、人様の合格を願うどころが、
先の見えない南三陸町で、本当にご苦労されていた頃です。

 

でも、そんな中、

受験を控えている学生さんの
合格を願うキャンドルを新たに作った皆さんに敬服した次第です。

この合格祈願キャンドルは、中央に大きな一番星があります。

この星の部分は、南三陸町歌津泊浜の岬にある尾崎神社でご祈祷してくださっているそうです。

 

何もかも失ってしまっても、
明日への希望と夢を捨てない!
という、現地の皆さんの
温かい祈りが込められています。

 

 

昨年のこの時期に、この合格祈願キャンドルをめぐってこんな事がありました。

 

ホタテキャンドルは、梱包の関係で10個以上の
ご注文が原則となっております。

しかし、ネットを通じて、
ある高校生のお母様から、
「娘が今年受験なのですが、娘がお小遣いの中から、
この合格祈願キャンドルを1個買いたいと申しており、
1個だけ譲っていただきたいのですが
無理でしょうか?」

 

というお問い合わせをいただいたのです。



通常であれば、1個からのご注文は承る事が出来ないので
お断りするのですが、なんとかならないだろうか?と思い、
現地に相談した所、特別に1個送って下さるということでした。

 

この1個のキャンドルは、
とっておいたお菓子箱にくるんで送ってくださったそうです。

 

3.11以降、いろんな人が色んな形で、
東北への支援をしてくれています。

本当に頭が下がる思いで、皆様の活躍を拝見しています。

 

私は、本当に偶然ともいえるご縁に恵まれ、
南三陸町のキャンドル工房の皆さんと一緒に
ホタテキャンドルを売る事ができました。

 

そして、そこで沢山の愛に触れるとともに、
それに精一杯応えようとする南三陸町の現地の皆さんのパワーに、
心底慰められる思いでいっぱいです。

 

今年も、合格祈願バージョンの季節がやってきました。

 

今年は、1個欲しいという方にもお答えできるよう、
専用フォームを用意しました。

 

ネット限定で、期間も限定にさせていただきます。
一緒に、歌津のサクラバージョンと、
バレンタイン用にハートのキャンドルも受け付けます。

ご購入フォームはこちら)

2013年3月31日までとなっておりますので、
どうぞ、この機会に春のキャンドルをどうぞ。

全国の受験生のみなさんに、南三陸町の一番星を届けます。

 

サクラサク 南三陸町より