『がんについて考えよう』(Care Life Today 12月号)





※取材・ライティングさせていただいた記事です。

特集1
自分で理解することが第一歩
「がん」について考えよう

がんになった著名人のニュースが話題に上っています。がん検診を受けていたのにがんになったという話を聞いて、がん検診の有用性について疑問を感じた方もいるのでは?また、がんになったらすべてが終わりだと思う人もいるでしょう。今号では、今からできるがん対策として、予防と検診の意味について考えるほか、がんになった場合の心のもちようにも触れます。

 

『がんについて考えよう』

取材先:対がん協会 会長 垣添 忠生 先生

[qd_table]

Care Life Today 12月号 特集1

※取材・ライティングさせていただいた記事です。特集1
自分で理解することが第一歩
「がん」について考えようがんになった著名人のニュースが話題に上っています。がん検診を受けていたのにがんになったという話を聞いて、がん検診の有用性について疑問を感じた方もいるのでは?また、がんになったらすべてが終わりだと思う人もいるでしょう。今号では、今からできるがん対策として、予防と検診の意味について考えるほか、がんになった場合の心のもちようにも触れます。
『がんについて考えよう』取材先:対がん協会 会長 垣添 忠生 先生

 

Care Life Today 12月号 特集1

p1013547 p1013548