山形の名産 ラ・フランス




山形で、今の時期に収穫されるラ・フランス。
生産量では山形県が全国の約80%を占める、この西洋なし。

 

実家から届きました。

 

食べごろは、あと3日くらいだそうです。
ラ・フランスの箱には、必ず『食べごろ』が記載してあります。

 

もぎたてのラ・フランスは2%ほどのデンプンを含み、クエン酸などの酸も多いそうです。
これが熟していくうちに、デンプンが果糖やしょ糖、ブドウ糖などの糖分に分解され、ビタミンBやCも多くなります。

 

また果肉中のペクチンも水溶性のペクチンに変わり、とろりとしたなめらかな肉質になります。




もうちょっと、常温で眠ってもらいます。食べるの楽しみ☆