ブログは隙間で書く




私は、ブログを忘備録がわりに書いています。

 

いろんな事を見聞きしたり体験しても、その記憶は褪せていき、折角の自分の経験値が、記録として残らないのが、もったいないと感じるからです。

 

また、誰かにオススメするときも、自分のブログ記事を伝える事で、簡単に確実に伝える事ができます。

 

私は、芸能人でも著名人でも芸人(ココ笑うとこ)でも無いので、自分を過度にブランディングする必要はありませんが、多くの人に知ってもらいたい事や伝えたい事を記録として残す事を目的としてブログを書いています。

 

ここ数年では、ソーシャルメディアの躍進のおかげで、記事をシェアしてもらいやすくなりました。
とてもありがたいことです。

 

主にブログのネタは、私の日常に転がっていた事ばかりですが、ブログを書くコツとして、一つ工夫している事があります。

 

それは、ブログは隙間で書く、という事です。

 

移動の時間や待ち時間など、何かの合間に書く事がほとんどです。

そのために活用しているのが、Evernote。

 

文章はこの、Evernoteに書き溜めておきます。
そうする事で、体験した事、感じた事が色褪せる前に、記事として残しておけるからです。

 

iPhoneに、Evernoteのアプリが入ってますので、時間が出来たら、それを立ち上げて記録しておきます。

 

そのときの記録は、割と大雑把です。
“てにをは”も、あまり気にせず、感情の隅々まで記録しておきます。



あとは、溜まった記事を読み返し、先にアップした方がいいものから、パソコンに向かえる時に、ちゃんとした記事にしてアップしています。ですので、最初からパソコンに向かって記事を書くことはほとんどありません。パソコンに向かうのは、最後の仕上げですので、だいたい30分以内だと思います。

 

記事は常時、2〜3個は貯めてありますが、アップせずに消してしまう場合もあり、あとは、気分に任せて更新しています。

記事を更新することを目的にするのではなく、伝える事を目的にしているので、記事はかなり不定期ですが。

 

そういえば、ここ最近、WordPressのブログにしてから、多少、変化もありました。

無料ブログを使ってる時は、滅多にお問い合わせなどは無かったのですが、最近は、お問い合わせも増えました。

実際、ブログを読んでいただいた事がきっかけで、書く仕事もいくつかいただきました。

 

本当にありがたいことです。
私の拙い記事でも、誰かのなんらかの役に立つということが実感でき、嬉しい限りです。

忙しくてブログがなかなか更新できない、と感じている方に、少し、参考になればなぁと思いまとめました。

どうぞ、試してみて下さい。