こども


壊れそうなくらい柔らかなものを抱くとき、自分のその指先まで優しく温かく、その命の温度はいつまでもいつまでも、私の心を温め続ける。人の心はこういう温もりにリセットされて、優しくあり続けることが出来るんだ。