ボロネーゼ




P1014876

【お料理日記】

最近は、糖質を控えているのでパスタを食べなくなりましたが、数カ月ぶりにパスタを作りました。タンパク質を摂りたかったので、ベーコン系ではなく、ひき肉を使うボロネーゼ(風)に。ボロネーゼの正式な作り方は、よくわからないので、あくまでも風で。パスタは1人前の半量、50gです。ソース多めで食べます。

珍しく、簡単に作り方も載せました。簡単なので、皆様もぜひご賞味あれ。

 

材料をカットして炒める

ニンニクをみじん切りにして、オリーブオイルで炒める。同時に、鷹の爪も少々。私は辛いのが好きなので、結構沢山いれます。香りがでたら焦げる前に、ひき肉とみじん切りした玉ねぎを投入。ひき肉の色が変わるまで軽く炒める。

私は鉄のフライパンを使っているので、一度温まったら、火は弱火で十分。強火だと、若干、火力が強すぎます。

P1014869

味付け

トマトホール缶を入れる。そして味付け。塩少々、コンソメキューブをヒトカケ程度。トマトケチャップを適量。(少し多めだと甘みが強く、少ないと甘みが弱い)しばらくグツグツします。

P1014871

煮詰める

玉ねぎから水分が出るので、しばらくグツグツ弱火で煮詰めます。水分がいい感じになったら、その間パスタを茹でる。(そんなに時間はかからない。パチャパチャしなければOK)それと同時に、細かくカットしたナスを入れる。ナスは煮詰めすぎないように。



P1014872

盛り付け

パスタが茹で上がったら、お鍋から直接、パスタをトマトソースの中に投入。入れたらからめるだけ。火にはかけない。軽く絡めたらお皿にもって、最後にソースとナスをかけて出来上がり。

パスタは若干、お塩多めで茹でること。
パスタをお塩多めで茹でるので、トマトソースの味付けは濃くならないように気をつけることがポイント。

 

お店のボロネーゼは甘い味付けの所があるので、自分好みにして食べるのが好きです。