梅雨の日

シトシトと雨が続きますね。 洗濯物が乾かないので、乾燥機を使うことが多いです。梅雨の時期だけは、乾燥機があってよかった….とつくづく思います。 昨日、今年のサクランボが届きました(佐藤錦)真っ赤で甘い。サクランボは冷蔵庫にいれずに、風通しのよいざるかなんかにあけて常温で保存。(ガーゼみたいなものをかぶせて)食べる直前に冷蔵庫で冷やして、越前塩を少しふりかけて召し上がれ。1kg 3,80 […]

ガーデンシクラメンの夏越し 〜非休眠でガーデンシクラメンを育てる〜

2018年7月8日 6月20日ごろ発芽したガーデンシクラメンの葉っぱが出てきました。遮光用のダンボールを外して、テラスで育てています。夏の暑さには弱いので、直射日光が当たらないように育てています。また、先日採れた種を埋めてみました。 2018年6月20日 5月に蒔いた、ガーデンシクラメンの種。 ダンボールで遮光して日陰で発芽を待ちました。 毎日、毎日ダンボールを開けて発芽しているかどうか見てました […]

延びていくガジュマルの木

週末になると、いつも観葉植物のお手入れやガーデニングをして過ごします。こちらのガジュマルの木は、数年前(もう10年くらい前になるかも)にテーブルサイズの小さなものから育てました。育てるといっても、ただお水をあげてるだけなんですけどね。 こんなに大きな木になりました。 こちらは、沈丁花の挿し木。 去年の春に、スタッフが持ってきてくれた沈丁花を、挿し木にして育てたもの。今年は無事、花をつけました。よい […]

沈丁花の挿し木

昨年の春に、スタッフが持ってきてくれた沈丁花。花が咲き終わった後、挿し木にして1年間育てました。 沈丁花は、金木犀、梔子と並んで三大香木の1つです。春にはると白やピンクの花を咲かせ、芳しい香りを放ちます。 2〜3本でも、部屋中いっぱいに、上品な甘い香りが漂い、ルームミストをプッシュした感じです。しかも、自然な香りなので、とても癒されます。 昨年は、沈丁花が枯れた後、そのまま捨てるのが可哀想だったの […]